Kaciy Discovery

ソフトウェアの配布、プログラミング、セキュリティ、ソフトウェア紹介、など。

「Kaspersky Free」の保護機能の無効化と有効化の方法

Kaspersky Free」の保護機能の無効化と有効化の方法を紹介します。

 

「Kaspersky Free」の紹介と使い方と性能評価

 

タスクトレイのアイコンから無効化

f:id:kaciy_discovery:20171230145913j:plain

タスクトレイのアイコンを右クリックします。

f:id:kaciy_discovery:20171230145924j:plain

「Pause protection」を押します。

f:id:kaciy_discovery:20171230145948j:plain

・Pause for the specified time

無効にする時間を指定して保護機能を無効にします。

右側にある部分で時間を指定します。

・Pause until application restart

アプリケーション(Kaspersky Free)が再起動するまで保護機能を無効にします。

・Pause

有効化するまで保護機能を無効にします。

 

保護機能を無効化する場合は「Pause protection」を押します。

無効化しない場合は「Cancel」を押します。

f:id:kaciy_discovery:20171230150736j:plain

保護機能が無効状態の表示です。

 

タスクトレイのアイコンから有効化

f:id:kaciy_discovery:20171230150652j:plain

タスクトレイのアイコンを右クリックして「Resume protection」を押します。

保護機能が有効化されます。

 

設定から保護機能の無効化と有効化 (全ての保護機能)

f:id:kaciy_discovery:20171230151551j:plain

「Settings」を押します。

f:id:kaciy_discovery:20171230151633j:plain

左側の「General」を選択します。

「Protection」の右側にあるスイッチボタンを押します。「On」は有効、「Off」は無効です。

 

設定から保護機能の無効化と有効化 (特定の保護機能)

f:id:kaciy_discovery:20171230152345j:plain

左側の「Protection」を選択します。

「File Anti-virus」はマルウェア対策、「Web Anti-Virus」はウェブ保護、「IM Anti-Virus」はインスタントメッセージ保護、「Mail Anti-Virus」はメール保護、です。

右側にあるスイッチボタンを押します。「On」は有効、「Off」は無効です。

f:id:kaciy_discovery:20171230152731j:plain

無効状態の表示です。