Kaciy Discovery

ソフトウェアの配布、プログラミング、セキュリティ、ソフトウェア紹介、など。

C# | 独自アンインストーラの作成方法

C#で独自のアンインストーラを作成する方法を紹介します。

 

プロジェクトは「Windows フォームアプリケーション」です。

WPFアプリやC++など他の言語でも仕組みは同じです。

自作のインストーラ作成方法に関しては「

独自のインストーラを作成する方法

」を見てください。

 

 

マニフェストファイルの「requestedExecutionLevel」の「level」に「requireAdministrator」を指定しておきます。これを指定することで高い権限で実行できます。権限がないと削除できないからです。これをしておくことで直接アンインストーラを実行しても管理者権限で実行できるようになります。

「新しい項目の追加」から「アプリケーションマニフェストファイル」を選択すると、マニフェストファイルを作成できます。