Kaciy Discovery

自作ソフトウェアの配布、プログラミング、セキュリティ、などを書いていきます。現在は別のブログから記事を移行中です。

WordPressで記事の更新日も表示する方法

WordPressで記事の更新日も表示する方法を紹介します。

 

説明

記事には投稿日しか表示されていませんが、更新日も表示したい場合はあると思います。ですが、一部のテーマでは表示機能があるかもしれませんが、ほとんどのテーマでは表示されていません。

そこで、表示する方法を紹介します。

PHPファイルを書き換えるので、テーマを変更したり更新した場合は書き換えた部分は引き継がれません。再び書き換える必要があります。

一度も更新されていない場合は更新日が無いので表示されません。

 

方法

「外観」-「テーマの編集」でPHPファイルを編集します。

編集するファイルは、「content.php」(content (記事一覧))、「single.php」(個別投稿)、「page.php」(個別投稿ページ)、です。それぞれのファイルを編集する必要があります。検索結果などのページにも表示したい場合は、それらのファイルも編集する必要があります。

テーマによっては「content-single.php」や「content-grid.php」などの場合もあります。ファイル名に「content」(contentの場合)と「.php」が入っているファイルを見ていけば分かると思います。

これを説明していないウェブサイトが多いので、私は最初分かりませんでした。

これを記述します。

テーマのコードによって違うので分かりにくいですが、目印になりそうな部分などを書いておきます。

contentの記述位置は、「get_post_type()」がある行が投稿者名や投稿日を表示する部分なので、その部分を表示しない場合は削除して同じ場所に記述します。他の場所に表示したければ試しながら変えていけばいいです。基本的に「get_post_type()」は「</header>」の前にあるはずです。

個別投稿の記述位置は、「the_title」が記事タイトルを表示する部分なので、その下に投稿者名や投稿日を表示する部分があります。

個別投稿ページの記述位置は、個別投稿と同じです。

 

「公開日:2017年6月21日 (更新日:2017年7月15日)」のように表示されます。